【業績】LINEの1~6月期、最終赤字266億円 スマホ決済で投資費用かさむ

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/07/24(水) 20:05:06.23 ID:CAP_USER
LINEが24日発表した2019年1~6月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が266億円の赤字(前年同期は29億円の黒字)だった。スマートフォン決済サービス「LINEペイ」に関連した先行投資がかさんだ。

売上高にあたる売上収益は前年同期比11%増の1107億円だった。SNS(交流サイト)サービス「LINE」のニュース画面での広告を含むディスプレー広告など広告収入が伸びた。

営業損益は218億円の赤字(前年同期は103億円の黒字)だった。LINEペイ関連で人件費やマーケティング費用が増え、金融や人工知能(AI)などを含む「戦略事業」の営業損益は384億円の赤字だった。

モバイルアプリ市場の動向は変化しやすく不確実性があるとして19年12月期通期の業績見通しを公表していない。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

2019/7/24 16:23
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HEY_U9A720C1000000/

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1563966306/

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です