分散型ブラウザ「ブレイブ」の紹介プログラム、中国やロシアなどで停止 「不正を検知」

分散型ブラウザ「ブレイブ(Brave)」は、中国、ロシア、インドネシア、ベトナムそしてウクライナでユーザー紹介プログラムを停止した。

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です